こんにちは盧です。
学生の方は新学期で心機一転で
勉学に励んでおられることと思います。

さてさて
一鍼堂では不定期で開催しておりました学生向けの勉強会を
学生方の要望の声に応えてこの度、定期的に行う事となりました。

なぜ今、伝統医学なのか?

古い時代においては測定機器などなく、その故に
自然に目を向け人体との関わりを探求し続けた古代の医家たち。
彼らの観察眼には畏敬の念を覚えるほどのものがあります。
そういった意味で古典は、
患者さんを治療する上での宝の宝庫であります。
医療機器、医学が発展し身体感覚が失われつつある
今だからこそ、鍼とお灸しか使わない鍼灸師にとって
伝統医学を学ぶことは大きな意味合いを
持つこととなるでしょう。

しかし現在、
日本ではその古典の読むスキルを
習得するということさえ困難になりつつあります。

一つの教養として、また生きる力の基礎として
学んでいきましょう。

講座内容:「基礎中医学」
基礎中医学の理解を深めながら
最終的に鍼灸・漢方の古典を読めるところを
目標として学習します。
日時:毎週水曜17時〜(1時間〜1時間半程度)
※毎週来れない方でも構いません。その際はご一報ください。
場所:一鍼堂心斎橋本院
大阪市中央区南船場4丁目11-22 YOCビル1階
費用:8000円(1ヶ月)
受講日の初日に1ヶ月の費用をお支払いいただき、
そのあとその月は何度でも参加可能です。
お申し込み:☎:06-6243-1018

下記の申込みフォームから申込みをされる場合は、
お手数ですが、任意欄へをご記入願います。
お申し込みフォーム
※こちら一時的に病歴ホームのページを使っております。

是非、ご友人と一緒にお越し下さい。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here