現代語訳 景岳全書 伝忠録
著:張景岳 訳:伴尚志

今の自分のレベルを考えたら、”原文からのディテールの正確さ”よりも
精度が落ちたとしても全体像の把握を優先したいと考え、
たにぐち書店さんの景岳全書を選択しました。拝読いたします。

いきなり、劉河間や朱丹溪をディスっているので、
何故そういう考えに至ったのか・・理由を知りたいと思います。


【参考文献】
『現代語訳 景岳全書 伝忠録』たにぐち書店

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here